上岡 里帆さん

Home  /  内定者紹介  /  関東地区  /  上岡 里帆さん

上岡 里帆 (Riho Ueoka)

学習院女子大学

国際文化交流学部 国際コミュニケーション学科

上岡里帆

 

【TAKAMI BRIDALに入社を決めた理由】

入社を決めた理由は、“人”です。

どんな場所でも、一緒に過ごす人がなにより重要だと、アルバイトやゼミ活動、サークル活動を通して痛感したからです。

TAKAMI BRIDALは、選考を受けていく中で出会った人事の方々や先輩社員の方々、

そして選考を受けている学生達の雰囲気までもが他社とは異なり、

こんなに明るく、美しく、そして温かい女性が集まる会社があるのかと驚きました。これ、本当です!笑

また、私のイメージでは会社の幹部の方は怖いイメージだったのですが、

部長面接、また最終面接の際にいらした幹部の方々もとても気さくで優しく、

就職活動中の私の中の、会社ないし社会人のイメージが見事に覆されました。

こんなに尊敬できる方々の下で働けたら、一社員としてのみならず、一人間としても成長できると思い、入社を決めました。

【内定者になって感じるTAKAMI BRIDALの魅力】

入社を決めた際と変わらず、これも“人”です。

どの店舗に研修アルバイトに行っても、優しい先輩社員ばかりです。

皆さんもアルバイトやゼミ活動、サークル活動で後輩を指導する機会があったと思いますが、

人に何かを教えることは本当に難しいことで、自分でやるより何倍も時間がかかりますよね。

にも関わらず、先輩社員の方々は嫌な顔一つせず、どんなに忙しい時でも業務を一つ一つ丁寧に教えてくださります。

そして内定者の私に対してもたくさん話しかけてくださり、気遣ってくださる、温かい方ばかりです。

また、女性らしさを忘れない素敵な女性がたくさんいらっしゃいます。

一女性としても、目標となる方がたくさんいらっしゃるところが、この会社の魅力です!

 

【就職活動を控える学生のみなさんへメッセージ】

就職活動で皆さんも必ずやることは、自己分析だと思います。

自己分析を通して、これまでの人生の中で、自分に欠かせなかったものが必ず見えてきます。

それをぜひ、守り抜いてください。

今の自分から背伸びする必要も、変わろうとする必要もありません。

その状態でこれまでの自分とかけ離れた社会人になろうとしても、すぐにガソリン切れになってしまうと思います。

どんな会社にいこうとも、そこで働くのは紛れもなく「自分」であり、捧げるものは自分の人生の中のかけがえのない「時間」です。

その時間、自分らしく充実して過ごせることほど幸せなことはないと思います

自分ができること、やりたいこと、なりたい姿を考え抜いて、自分の人生を輝かせることができるだろう場所を選んでください。

そうすると、選ばれる就職活動ではなく、選び合う就職活動ができると思います。

最後になりますが、人を笑顔にすることが好きで、人の幸せを何倍にも大きくしたいと感じた学生さんが、

TAKAMI BRIDALを選んでくれることを心から願いながら、この会社で待っています。

就職活動中の辛い経験もいつかは笑って話せる日が必ずきます。ぜひ、一生に一度の就職活動を楽しんでください!