恒成 実季さん

Home  /  内定者紹介  /  関西地区  /  恒成 実季さん

恒成 実季 Miki Tsunenari)

同志社大学

経済学部 経済学科

恒成 実季さん

 

【TAKAMI BRIDALに入社を決めた理由】

私が高見ブライダルに入社を決めた理由は、とても温かい会社だと思ったからです。

それを一番に感じたのは、説明会や面接に行った際、名前を覚えてくださっていたことです。

小さいことかもしれないけれど、就活生一人一人と真剣に向き合ってくれる姿勢がとても嬉しかったです。

そのような人を大事にする会社であれば、お客様の想いに親身に寄り添い大きなやりがいをもって働くことができると思い、

入社を決意しました。

【内定者になって感じるTAKAMI BRIDALの魅力】

TAKAMI BRIDALの魅力は就職活動時と内定後で、良い意味であまり変わってはいません。

というのは、就職活動時に感じていた「人を大事にする会社」という印象は今も変わりないからです。

内定後実地研修が始まり、実際にクルーの方と共にお仕事をさせていただいています。

クルーの方々は、仕事一つ一つを丁寧かつ熱心に教えてくださり、

研修生である私をクルーの一員として指導してくださいます。

また、実地研修を通してクルーの方々がいきいきと、誇りを持ってお仕事をされている様子もとても印象的でした。

仕事に誇りを持てるのは、私が感じる高見ブライダルの最大の魅力である「人を大事にする会社」だからこそできることだと思います。

 

【就職活動を控える学生のみなさんへメッセージ】

就職活動を控えた皆さん、これから多くの企業、社員の方、就活生に出会うと思います。

その中で、自分が仕事をするにあたり何を重視すべきかという軸を持ち、

ぜひその価値観に合う会社を見つけてください。

応援していますので、一生懸命頑張って下さい。