和装研修 17.08.15

Home  /  Blog  /  和装研修 17.08.15

和装研修 17.08.15

2017-08-15

こんにちは☆採用チームの諏訪です。

8月も早くも中旬ですね。 
夏らしいことはしていますか?☆ 
私は自宅近くの公園から西武園遊園地の花火を見ることができ、とっても満足です♪

 


本日は社内研修の一つでもある「和装研修」についてご紹介☆

 
このように、定期的に集まって勉強会をしています。
私たち採用チームも受講させていただきました。
 

唐織と刺繍の見分け方は?
唐織と本唐織の違いって?
手書き染めと型染めの見分け方は?

 

などなど、基礎的な知識や実践として留袖の帯合わせなど幅広くお勉強しました!

20170815_111612

 

みなさんはご自身が結婚するとき、お母様にどのようなお柄の留袖を着てほしいかイメージはありますか?

 

TAKAMI BRIDALには数えきれないほどたくさんの種類の帯があります。
同じ留袖でも合わせる帯によって表情が変わるのがまたおもしろいところ。
それをいかに一緒にコーディネートして差し上げるか、ブライダルスタイリストの腕の見せ所ですね!!

 

和装は非常に奥深いです。
お柄それぞれにちゃんと意味があり、想いがこめられています。
その想いや知識をどれだけ自分の中に落とし込み、お客様に自分の言葉で伝えるか。
勉強すればするほど楽しくなります。

 

お母様の留袖もお父様のモーニングも、どれだけお客様の立場にたって想いを感じて接客をするか。
それができるのがTAKAMI BRIDALのブライダルスタイリストです。
お客様が着たいとおっしゃる衣裳をご提供するのは誰にでもできるかもしれません。
そのご要望にいかに+αの提案をし、“あなただけの特別なコーディネート”を一緒にして差し上げるか、
そして心地いい空間や時間をご提供できるのかが大切なのです。

とにかく、日々勉強!!

20170815_122330

20170815_120716

 


 

よく学生さんから
「ブライダルの知識ないんですけど働けますか?」という質問を受けます。

答えは「大丈夫!」です。

 

TAKAMI BRIDALではこのように研修をしっかり行ないますので、初めての方でも大丈夫☆
なので安心してチャレンジしてくださいね☆

現在、ブライダルスタイリストの仕事を体感する1dayインターンシップを開催中!

是非この機会にTAKAMI BRIDALの衣裳や想いにふれてみてくださいね(^^)

ご予約はこちら↓↓
https://job.axol.jp/hk/i/takami_19/mypage/login