16.05.13 世界に一着、自分だけのオーダースーツ☆

Home  /  Blog  /  16.05.13 世界に一着、自分だけのオーダースーツ☆

16.05.13 世界に一着、自分だけのオーダースーツ☆

2016-05-13

こんにちは☆採用チームの森神です。

今日の大阪はまるで夏日のようです。
そんな中、阪神地区の営業部マネージャーが月に一度、一同が集まるミーティングがありました!
終わったあとは、一緒にランチに出かけたり情報交換をしたり…。
年齢・性別も様々なクルー同士ですが、本当に風通しのよい会社だなぁと感じた今日でした☆

さて私ごとですが、今年はこどもが2人そろって七五三にあたります♪
せっかく二人揃って晴れ着を着る機会なので、今年の記念写真は気合をいれたいな…と目論んでいるところ(^^)
そこで、前から興味のあった「世界に一着しかない、自分だけのスーツ」について
採用チームの歌川がFacebookに興味深い投稿をしているので、ここでもシェアさせてください☆


ということで。

本日はデスティネーションデスク表参道のメンズコーナーをご紹介♪
ここは「The Terrace By The Sea」で挙式をするお客様が衣裳合わせを行なうブースになっています。
最近では、タキシードを生地から選んでフルオーダーで作るお客様がとても増えています。
ハワイならではの鮮やかな色の生地や、シャツも生地からオーダーできるので、男性の遊び心をくすぐるようなアイテムがたくさんあります。
メンズコーディネーターは、プロとして、生地のアドバイスや最近のタキシードのトレンドをお伝えするなど、商品知識が非常に求められる職種です。

そんなデスティネーションデスク表参道のメンズコーナーでは
実はオーダースーツも取り扱っていて、男性クルーでも自分用に生地から選んで仕立てている人が多いのです。
女性クルーの中には、旦那さまや彼にプレゼントでオーダースーツを仕立てに行く人も多いとのこと♪

実は採用チームのひとり歌川も、先日オーダースーツを仕立てに行ってきたようです♪
生地も数百種類の生地見本から選んで、裏地を決めて、ボタンを決めて、スーツの形を決めてととても楽しい時間でした。
「世界に一着しかない、自分だけのスーツ」は男性にとって特別ですね!

採寸も、本当に自分の体にフィットして、着用したときにシワができないように細かく採寸します。
生地も「この生地ならカジュアルになります、この生地のスーツはなかなか出てないんですよ!」と楽しくアドバイスしてくれるクルーの姿に「プロ」を感じたとのこと!

圧倒的な商品知識や、採寸の技術、最近のトレンドを熟知している、担当してくれたメンズクルーには
「この人が言うのなら間違いない!どんなスーツが良いと思いますか?」というように
絶大の信頼を寄せて、帰りには、大ファンになったようです。

こんなに「スキ」なことを仕事にしている人って素敵ですよね。

13177582_1062493057122556_4696335617570488247_n 13173747_1062493047122557_5446947488364083172_n

 

***2017新卒エントリー募集中***
https://job.axol.jp/17/s/takami/mypage/login