16.09.01 Dress Show 「〜fille reveuse〜 2016」

Home  /  Blog  /  16.09.01 Dress Show 「〜fille reveuse〜 2016」

16.09.01 Dress Show 「〜fille reveuse〜 2016」

2016-09-01

みなさん、こんにちは☆採用チームの高倉です。

今日から9月に入りましたね!
夜は涼しく感じる日が続いていますが…また暑くなるみたいですよ!

急な温度変化なので、体調にはお気を付け下さいね★

さて、以前もお伝えしたインターンシップ「ドレスショー」コースが
先週、無事に終わりました!

今回は全てインターンシップ生に企画、実行して頂いたこのドレスショー。

コンセプトは?
どうやって集客する?
どんな進行にする?
どう魅せる?

今年、初めての試みだったのでワクワクと同時に、本当にどうなることか…と私自信も正直不安でした(^^;)
リハーサルの段階でも「本当に本番、大丈夫かな?」と心配になることもたくさんありました!

久々に、前日からすごくソワソワしていた…のが正直なところです!!笑

緊張の中、迎えた当日。
朝早くから準備に取り組むインターンシップ生のみんなを見て、驚きました。
リハーサルの時とはまるで別人!
自分の役割をしっかり把握して、ショーに向けた熱い想いがとっても伝わってきました☆☆☆

もちろん、ショー本番も大成功☆

tanakasan

IMG_1787

oti

kyosiki

お越しいただいた方からも・・・

「素晴らしいショーでした!夢をありがとうございます。」
「感動しました!素敵なショーをありがとうございました!」
「実際の結婚式の一部を見た時は涙が出そうになりました。感動しました。素敵な時間をありがとうございました。」


と、嬉しいコメントをたくさんいただきました(^^)☆

終わってみると本当にあっという間でしたが、とても良く頑張ってくれました!

160A9286

イベントを企画・運営する楽しさ、大変さ。
どうしたらより多くの人に、ドレスショー開催を知って頂けるかという集客の部分。
0から1を生み出すことの難しさ。

そして何より、たくさん失敗し苦労したからこその達成感。

今回のインターンシップでは、インターンシップ生のみなさんと一緒に、
私自身もたくさんのことを勉強させていただきました。

そして、今回のドレスショーを通して結婚式に通ずるものがあるとも感じました!

お客様のご要望通りの、コスチューム。
どんな演出にしたいか、ゲストの方にどう感じて欲しいか。

それを一緒に考える、ブライダルスタイリスト・ブライダルプランナーという職種。

だからこそ、ブライダルの仕事は「やりがい」「魅力」のある仕事なんだな、
と改めて感じることができました。

TAKAMI BRIDALでは、秋にもインターンシップを開催いたします☆
ぜひ、色々なことを学び、そして感じにお越しくださいね!♪

↓↓エントリーはこちらから↓↓

https://job.axol.jp/18/i/takami/mypage/login

週明けには関東でのドレスショーの様子もお伝えさせていただきます!
お楽しみに!!