16.10.24 日本のおもてなしを世界へ発信

Home  /  Blog  /  16.10.24 日本のおもてなしを世界へ発信

16.10.24 日本のおもてなしを世界へ発信

2016-10-24

こんにちは☆採用チームの森神です。 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先週は娘の通うスクールでのハロウィンパーティに参加してきました(^^)

子供たちをはじめ、先生方そして親の私たちも本格仮装♪親も子も楽しめるように考えてくれる先生方に感謝☆です!

これも、おもてなしのひとつだなぁと感じた1日でした!!


さて、今日もTAKAMI BRIDALのGOOD NEWSをお届け!!!

 

弊社、代表取締役を務める高見重光は、2016年10月19日(水)~21日(金) Hawaii Convention Centerにて行われたAPCMC(Asia Pacific Children’s Museum Conference)で日本のおもてなしについて講演いたしました。

APCMC(Asia Pacific Children’s Museum Conference)とは… ハワイ・チルドレンズディスカバリーセンター(※1)が主宰する国際カンファレンスで、今を生きる子供たちの未来が平和であるために、ミッションや課題を共有し合いながら正しい道を導き出すことを目的としています。 世界中で紛争やテロが起きているこの時代、未だ見ぬ未来に向けて子供たちがどのような準備をすべきなのか考える機会を提供するために、「平和」「アロハ愛」を表す「PEACE WITH THE Heart of Aloha」が本年のメインテーマに選ばれました。

 

 TAKAMI BRIDALはハワイにて「おもてなし」の想いを広めるべくウエディングビジネス(※2)を行なっています。 ハワイを選んだのは、代表の高見本人が学生時代にハワイへ留学した際にローカルの皆様のあたたかな「Aloha精神」にふれ感動し、いつかハワイに恩返しをしたいと強く願っていたことがきっかけでした。 その想いを胸に開始当初から会社として利益を追うだけではなく、ハワイの皆様のお役に立つ存在でありたいと考えておりました。 そして今回!! ハワイでご縁のあった、未来の子どもたちのために貢献し活動を続けるハワイ・チルドレンズディスカバリーセンターから熱いオファーを受け、講演をさせていただく運びとなりました。


 
 スピーチでは「Gratitude Inspires ‒ Living Omotenashi(日本のおもてなし)」をテーマにを掲げ、年齢や人種は関係なく世界中の人々が子供のうちから“しつらい、もてなし、ふるまい”(※3)の精神を持ち育って欲しいと話しました。 すべての人が「誰かを幸せにしたい」という想いで行動し相手から「ありがとう」の言葉をいただける感動を周りにシェアすることが、平和への近道であると主張しました。
さらに“おもてなし”の集大成として昨年・本年と2年にわたり行われたTAKAMI BRIDAL主催の「きょうといちえ」を紹介し、真の「おもてなし」とは何か、その価値や本質を伝えました。

 

  TAKAMI BRIDALは「人と社会を幸せにする企業」として、今後もすべてのサービスにおいてお客様に「最高のおもてなし」を提供し沢山の“ありがとう”を集めるとともに、共に働くクルー(※5)やその家族をはじめとする身近で大切な人を心から幸せにし、輝ける体制を築いていきます。


(※1)ハワイ・チルドレンズディスカバリーセンター
APCMCの主催団体の、ハワイ・カカアコエリアにある子供のためのディスカバリーセンター。子供が様々な職業体験をしながらチームワークやコミュニティ内での生き方を学べる体験型プログラムが用意されている。

(※2)ハワイでのウエディングビジネス

2012年に、TAKAMI BRIDALがハワイ・オアフ島の敷地1100坪を有するウエディングベニュー・
「The Terrace By The Sea(ザ・テラス バイ・ザ・シー)」をオープン。施設内すべてがダイヤモンドヘッドを望むオーシャンビューで、2つのチャペルからはどこまでも広がるハワイの美しい海と空に囲まれたウエディングが叶います。その1階には同年オープンしたレストラン・「53 By The Sea(フィフティスリー バイ・ザ・シー)」を併設。
5年後も10年後も皆様に「ハワイのホーム」としてお越しいただきたいという想いから、レストランは一般営業もしております。

(※3) “しつらい、もてなし、ふるまい” (おもてなしの基本)
しつらい…大切な人をお迎えするための準備をすること。さりげなく、人に見られないように配慮しながらひけらかさずに自然と、完璧に準備をする姿勢。
もてなし…どうぞ、ようこそ、おこしやすという感謝の精神。あなたにただ「幸せになってほしい」と思い接待する心。
ふるまい…けして大盤振る舞いをして見せびらかすわけではなく、相手が何を望んでいるのか常に思いやり、優しさをふるまうこと。

(※4)きょうといちえ

「きょうといちえ」とはTAKAMI BRIDALが主催するイベントで、1923年に会社が創業した「はじまりの地」である京都の新たな魅力を発信する場となればという想いに加え、お越しくださった方に京都での一期一会、「おもてなし」の本質を感じ取っていただきたいという想いのもと開催しています。第2回目となる本年は京都市内を一望できる将軍塚青龍殿に約700名のお客様をお招きし、TAKAMI BRIDALクルーが一丸となって「しつらい、もてなし、ふるまい」の心を徹底しながらおもてなしいたしました。