17.06.09 メンズコーディネーターのご紹介☆

Home  /  Blog  /  17.06.09 メンズコーディネーターのご紹介☆

17.06.09 メンズコーディネーターのご紹介☆

2017-06-09

皆さん、こんにちは!採用チームの高橋です☆

 

先日、人材開発課の仲間が手作りのお菓子を作ってきてくれました。

心のこもった手作りは格別ですね(^^)

みんなで美味しくいただきました。

私も久しぶりにお菓子作りをしてみたいと思います☆

 

************************

 

本日は、TAKAMI BRIDALのメンズドレスブランド「Knox & Taylor(ノックスアンドテーラー)」で活躍する職種のご紹介です!(^^)!

 

TAKAMI BRIDALでは、ドレスや和装だけではなく様々なパーティーシーンに合わせたタキシード、メンズフォーマルウェア、インポートセレクトアイテムを取り扱う「Knox&Taylor」を国内の直営店にて展開をしています。

 

ドレスシーンで、男性は何を着るべきか。

一生に一度の結婚式。皆さんも素敵な衣裳を着たいですよね(^^)?

その思いは新郎さんも同じです☆

男性の皆さんも、女性と同じように輝きたいはずです!

 

今では、さまざまタイプのスーツやタキシードが世の中には存在しますが、
Knox & Taylorでは、伝統と品格が薫る“オーセンティック”な
ドレススタイルを提案しています。

17334214_618219041705759_8748001165293125632_n

 

そんなメンズドレスブランドで活躍しているのが、「メンズコーディネーター」の職種です!

ブライダルのお仕事は女性のイメージが強いですが、男性のコーディネーターも活躍しています☆

 

インターン動画切り出し写真_49

 

どのようなお仕事内容なのか、少しご紹介しますね☆

主に、新郎様の挙式・披露宴の衣裳やビジネススーツの提案、コーディネート、採寸をします。

会場の雰囲気・ドレスのデザイン・好みの色など、専門の知識と経験豊富なスタイリストが、2時間付きっきりで担当します。

 

ミラノ・ナポリ・フランス・イギリスなど世界中から集めた2000種類以上の生地の中から、その人らしい最高の一着を提案します。
また、裏地選び、ボタン選び、小物のトータルコーディネートや、体型に合わせた採寸をし、最も美しく見えるシルエットをコーディネートすることもメンズコーディネーターの仕事です。


西間木さん3

 

その後、特別な1着を仕立てるのは卓越した技術を誇る職人たちによる手作業になります。

出来上がった商品は実際にお召しいただき、採寸したデータを見ながら細かく確認してからお渡ししています。

 

お客様と一緒に「0」から作り上げ一つのカタチになった瞬間は、最高のやりがいに繋がるのではないでしょうか☆

 

私もスタイリスト時代は、様々なお客様の担当をしてきました。

半年~一年をかけ、お客様と一緒に運命の一着を探します。

自分の提案で、衣裳や小物が決まっていくのはとてもやりがいに繋がっていました☆

お客様の最高の笑顔を見ることができるのが、この仕事の魅力でもあります!

 

男性のみなさんも、是非チャレンジしてみてくださいね☆