プランナー

Home  /  プランナー

加藤 久美子(KUMIKO KATO)


ブライダルプランナー/2004年入社

 

Q1:仕事内容を教えてください

私はデスティネーションデスク大阪にてプランナーとして「The Terrace By The Sea」の販売・プランニングをしています。
具体的な仕事内容は、主にエージェント(式場紹介の会社)からの紹介や自社ホームページなどの媒体を通じてTAKAMI BRIDALへご来店されるお客様への「The Terrace By The Sea」の挙式販売と打合せ、また、関西、中国、四国エリアの旅行会社を通して挙式をお申込み頂いているお客様との打合せを行っています。

また、直接TAKAMI BRIDALへお越し頂くお客様の集客の為にエージェントへの営業活動も行っています。

 

Q2:ブライダル業に就職しようと思ったきっかけは?

学生時代からサービス業に興味があったことから、結婚式場や飲食店でアルバイトをしていました。

それがきっかけでお客様に喜んでもらえることのうれしさややりがいを感じるようになり結婚式に携わる仕事をしたいと思いブライダル業界を志望しました。

 

Q3:海外挙式のプランナーをする上で大切にしていることは?

プランナーとして提案の幅を広げるために、お客様と出来るだけたくさんお話しをさせて頂きお客様の希望や価値観など少しでも多くの情報をヒヤリングすることを心がけています。そうすることで、お客様のご希望に沿った商品のご提案が出来、それがお客様からの信頼へと繋がります。

ハワイウエディングは挙式当日にプランナーが立ち会う事がなく、お客様にとっては当日関わるスタッフ全てが初めて顔を合わせるといった状況の為、日本での挙式と比べて不安を抱える方が多いです。
ハワイ⇔日本という離れた環境下での挙式を成功させる為に、お客様の希望や思い、どんな小さなことでも間違いなく責任を持ってハワイのクルーへ伝えること、そして不安なくお客様をハワイへ送り出す事を第一に考えています。

 

_O3A4216

 

Q4:今後のキャリアプラン(目標・夢)を教えてください!

今後の目標は全てのお客様に「The Terrace By The Seaで挙式をして良かった」と言って頂く事です。

ここ数年、友人から「結婚式はとりあえずTAKAMI BRIDALに任せたら大丈夫だよ!」と言ってもらえることが多くなりうれしく思っています。一人でも多くの後輩クルーが「TAKAMI BRIDALの顔」となれるようサポートしていきたいと思っています。

 

Q5:休日はどのように過ごしていますか?

休日は月2回の習い事に通っています。他の休日は外出の日と家でのんびりの日、身体のメンテナンス日など色々決めて、映画や買い物、マッサージなどをして過ごしています。食べる事が大好きなので休日の夜はいつも外食をして楽しんでいます。スタイリストをしていた頃と違ってプランナーはパソコン業務も多く、身体を動かすことも減ったので時間を見つけてジョギングをするようにもしてリフレッシュしています。

 

Q6:仕事をしていて「チームワーク」が必要だと思う瞬間は?

国内の仕事においてはスタイリストとの連携やプランナー同士のチームワークが最も重要だと思っています。

プランナーは一人ひとりの知識や経験によってお客様へのご提案の幅も個人差が出てしまうことがあります。少しでも多く、最高のご提案をするためにショップ内でのコミュニケーションはもちろん、勉強会など行いチーム一丸となって目標に向かうことが非常に大切だと考えています。また、私たち海外プランナーはハワイとお客様を繋ぐ一番重要な役割を担っています。  ハワイ⇔日本という距離だけの問題ではなく、人や文化の違う中での挙式を取り扱うことの難しさとその責任は大きいと感じます。だからこそ、ハワイにいるクルーとのチームワークは非常に重要で、その為に私たちプランナーは日本で120%完璧な打合せを行い、ハワイへ送り出すよう努めています。