O u r   C r e w
クルー紹介

scroll

crew story chef.

chef

井出 光Hikaru Ide

2011年入社, コーポレートシェフ
ウエディングプロデュース&FBDiv.所属

Q1これまでのキャリアと現在の仕事内容を教えてください。

名古屋や東京のホテルでメインダイニングレストランのシェフとして経験を積み、その後フランスの三ツ星レストランへ。
帰国後、名古屋のレストランで料理長を2年勤め、2011年よりTAKAMI BRIDALへ入社しました。
全国の教会、そしてハワイでの経験を経て、現在はコーポレートシェフとして、安心、安全、健康的な料理をお客様に届けるべく新たな食材の発掘や驚きのある料理を模索しています。
これからは、お客様に喜んでいただけるメニュー開発はもちろんのこと、料飲のクルーの成長の為に力を尽くしていきたいです。

井出 光

どんなに大変でもそれぞれが個性や得意なことを活かし、自分の好きな事を極め、チームで料理を作っていくことは大きなやりがいです。








Q2どのような想いでお客様へお料理をご提供していますか。

一番にお客様の笑顔を思い浮かべます。この料理を喜んで食べていただけるか。それには旬や産地、どんなシチュエーションの食事かなどストーリーを考えてメニューを決定します。
ハワイでは日本の食材も手に入りましたが、なるべくハワイ産の食材を使うようにしていました。
その土地に根ざした食材を活かしつつも、日本からいらしたお客様でも「ホッとする味わい」を感じていただけるよう工夫することを心掛けていました。
それは日本でも同じです。近隣の農家さんからいただいた野菜を中心に、その土地の食材を活かしてお客様に味わいを愉しんでいただけるようなコースを組んでいます。

Q3この仕事のやりがい

お客様や一緒に働く料飲以外のクルーにも喜んでいただけるように、皆で協力してベストを尽くすことです。特にキッチンでは刃物や火を取り扱う上で危険が伴い、また食中毒などのリスクにも細心の注意を払わなければなりません。
どんなに大変でもそれぞれが個性や得意なことを活かし、自分の好きな事を極め、チームで料理を作っていくことは大きなやりがいです。
また、その先に喜んで食べていただける方々の笑顔があることが一番のやりがいです。

Q4TAKAMI BRIDALの良いところ

TAKAMI BRIDALでの食事のシチュエーションは婚礼や記念パーティ、クリスマスディナーなど多岐に渡っていますが、やはり披露宴でおふたりの一生に一度、ゲストの方にとっても記憶に残る最高の日の食事を担当できるというのはやはり素敵です。
また、社長や専務が食に対しての興味や理解度が高いので、様々なチャレンジをし、新たな料理の文化を創造していけることも魅力に感じています。

Schedule ある日のスケジュール

10:00
1日の段取りをキッチンクルーで最終確認
11:00
準備、開始時間に合わせて盛り込み
13:00
披露宴、パーティ開始
17:00
メールチェック・打ち合わせ
18:00
メニュー作成
19:00
退社
< TOP.